FC2ブログ
Homeスポンサー広告コザクラインコ>ネイルのお手入れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon2013.04.29

ネイルのお手入れ

れも爪かみ
かみかみ…


基本的にレモンさんは爪やあんよのお手入れは自分で行います。
ケージにも一か所セメントパーチが設置してあるし、
ケージの前面に張り付いたときに眉毛切りばさみでこそっと切ったりもします。
だからびっくりするほど伸びることはめったにないのですが、
半年に一回くらいはやはり先生に切ってもらいます。
自分が保定するときの参考にしようと思って今回は写真撮影の許可を頂いたのですが、
爪切りされて嫌そうなレモさんが、しんなりおとなしく可愛かったので一枚。


しんなり
しんなり…


当たり前ですけど、やはり先生はプロです。
うちのようなお触り禁止インコでもサッと捕まえて、かっちり保定です。
2パターンほどやり方を教えてもらったので、また練習してみようかな。
本鳥では練習できないんで、まずぬいぐるみとかで(^^ゞ

3年前に点鼻薬をしていた時は毎日何回も保定をしていたのですが、
結局慣れたのは私ではなくレモンさんでした。
というか、嫌がって暴れたり鳴いたりする…要するに呼吸をすると、
鼻から空気といっしょに薬が入ってくるというのを学習したらしく、
ある日を境に保定しても暴れない鳴かない超クールなインコに。
クールな顔して、鼻に2粒水滴つけたままだからすごい変だったけど(笑)
一枚ぐらいその頃の写真撮っておけばよかったな~。
今がとりあえず元気なので、こうして笑い話的にここに書けますが、
当時は通院と投薬で、いっぱいいっぱいだったんですよね。

皆さんも点鼻薬で息を止めるインコには気をつけましょ~。


お気に召して頂けたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ 



スポンサーサイト

Tag:コザクラインコ ケガや病気・病院

COMMENT

+諦め。

爪を切る先生が上手なのか、レモンちゃんがしんなり・・・と諦めの境地なのか、
お家での爪切りもこれ位良い子ちゃんになるといいですね!!
爪切りだって無料じゃないでしょうし(笑)
他の鳥友さんも、爪切りで苦労されてる方や、
問題なく切らせてくれる良い子ちゃんと様々ですね。
ちなみに我が家のナナイロメキシコインコのナナさんは、
爪の先が丸まってるんです。自分でカジカジするのが癖なんですよw
人間のお子さんには勧められませんが鳥ですからね、親思いの良い子かな?(苦笑)

+おそらく…

先生の腕と本人の諦め、両方です(笑)
うちは小型のインコだからかもしれませんが、
今の病院の先生は特別に爪切りの料金はとらないんですよ。
レシートも詳しくちょー明朗会計なので安心です。

ナナさんお利口さんじゃないですか!いいこいいこ(*^▽^*)
レモンさんがカジカジお手入れするようになったのはここ1年位なので、
やっぱ握って切られるのが嫌でセルフケアを始めたのでしょうか…。
ほんと学習能力というか、接してるとインコさんは意外とお利口さん!
と、思うことが多いですよね。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://dojyokko0518.blog.fc2.com/tb.php/42-c1741daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。